奈良で注文住宅、新築一戸建てを建てるならカサ☆カリエンテへ

ブログ ブログ blog

ホーム > ブログ > F様邸 現場報告 > 現実味が・・・ありません。

現実味が・・・ありません。

一週間ぶり・・・のモリぞーです。

いやはや・・・今年の初めには、・・・このような状況を想像されていたでしょうか?

私も含めて、ここまで、新型のコロナウイルスの猛威に晒される事は、無い・・・・と楽観的に・・・・他人事のように思っていましたが、・・・・

ここまで、現実なのか?・・・と思われる位の惨状です。

                                 

日本が、如何に緊急時に対応が、出来ないか?を露呈しています。

国民性なのでしょうか?政府の国民の良識に頼る政策は、最早・・・・

無能と言われても仕方のない状況です。

また、しっかりとした形で批判と対策の対案を示すべき野党も

子供か?

と思う稚拙な議論に終始する様は、天災ではなく人災の様相です。

今、国民の関心事は、緊急時に如何に、国が、一体となって政策で国民を守ってくれるかです。

他人の上げ足をネチネチつつくことでは、御座いません。

このようでは、再三指摘されている東京五輪の開催は、無理です。

国民の安心と各国の選手の安全が、確保できないからです。

(実質、新型のコロナウイルス罹患の恐れで大半の選手が、辞退すれば、五輪は、崩壊します。リオ五輪でのジカ熱の例もあります。)

そろそろ限界ですね。

賢明な判断をして頂かないといけないと思います。

ボヤキは、これぐらいにしまして・・・

今週もハリキッてお仕事報告です。

階段の手摺施工です。

押入れ収納です。(美しく出来ました。)

床の間です。

エコ給湯の架台です。

勝手口の踏み台も美しく仕上げてもらいました。

いよいよ、仕上工事です。

来週は、天候で施工出来ないところもあるようですが、最後までしっかりと丁寧な仕事を心掛けて行きます。

PS

マスク不足です。・・・・花粉症が・・・・辛いです。

                                     モリぞー